特定非営利活動法人 桜ライン311代表理事の変更について


関係者のみなさまへ

いつもお世話になっております。
桜ライン311事務局でございます。

現在、当団体の代表を橋詰が務めておりますが、
一身上の都合により2013年6月30日をもちまして代表/理事を辞任致しました。
法人登記等に関してはこれからになりますが、
まずはご報告とさせて頂きます。
事後報告になってしまい大変申し訳ございません。
本来であれば皆様にご挨拶に伺うべきところでは有りますが、
ホームページでのご報告とさせて頂く無礼をお許し下さい。

今まで多くの方に暖かいお言葉を頂いておきながら、
このような形になってしまうことは非常に残念では有りますが、
組織内で議論を重ねた結果であり、
橋詰本人も相当に考えたうえでの決断でもありますのでご理解を頂けると幸いです。

後任に関してですが
2013年7月1日より副代表であった岡本が代表を務めさせて頂きます。
事務局体制も大きく変更をしなければなりませんので、
多くの皆様に御心配とご迷惑をおかけすることになると思います。
可能な限りそのようなことにならない様に致しますので、
ご容赦の程宜しくお願い致します。

7月になり桜ライン311としては新年度を迎えております。
今後とも日本人の魂とも言える「桜」を津波の到達点に植樹していくことで、
東日本大震災を後世に伝えていく活動を続けて参ります。
多くの住民の皆様のご理解と、
ご支援頂いている皆様の引続きのご支援とご鞭撻を宜しくお願い致します。

特定非営利活動法人 桜ライン311 事務局一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。