メインイメージ画像

  • 陸前高田と桜の風景
  • 津波被害の様子
  • 植樹会の様子
  • 満開の桜の木
スクロールする スクロールする

キャッチコピー

1年後も 100年先も、大切な人とずっと。

サイトコンテンツ紹介

桜の植樹事業
桜の植樹事業

桜の植樹事業

 東日本大震災で発生した津波の最大到達地点に桜を植樹し、津波の記憶を伝え残すために活動しています。
現在1,419/17,000本。

詳しく見る 詳しく見る

普及啓発活動
普及啓発活動

普及啓発活動

 学校植樹会や講演活動などを通じて、震災で得た教訓の普及、減災に対しての啓発活動に取り組んでいます。

詳しく見る 詳しく見る

ご寄附のお願い

ご寄附

ご寄附 イメージ

 桜ラインの活動を継続的なものにしていくために、私たちは桜の育て親になってくれる方を募集しています。

詳しく見る

マンスリーサポーター

マンスリーサポーター イメージ

 クレジットカードを使った寄附制度。毎月自分で定めた金額が自動で引き落とされるので、簡単に継続的な寄附が可能です。

詳しく見る

物による寄附

物による寄附 イメージ

 着なくなった洋服、眠っているブランド品が寄附になります。捨てようと思ったその物で、桜並木の完成のためにご支援下さい。

詳しく見る

本による寄附

本による寄附 イメージ

 読まなくなった本が寄附になります。捨てようと思ったその本から咲く、桜があります。

詳しく見る

活動に協力する

植樹会

植樹会 イメージ

 春と秋の2シーズンに分けて植樹会を開催しています。全国各地から多くの方々にご参加いただいています。

詳しく見る

運営

運営

 桜ライン311では、植樹会の運営のボランティアを募集しています。

詳しく見る

苗木寄附

苗木寄附 イメージ

 県内の造園業者より桜の苗木をご購入いただく形で、毎回の植樹会で使用する苗木を募集しています。

詳しく見る

植樹地募集

植樹地募集 イメージ

 陸前高田市の津波最大到達地点に土地をお持ちの皆さまに、植樹地募集をお願いしています。

詳しく見る

草刈り

草刈り イメージ

 夏の草刈作業は、桜の生育上重要な作業です。桜ライン311では夏の期間、草刈作業にご協力いただける方を募集しています。

詳しく見る

もっと知りたい方へ

スタッフについて

 地元出身者を中心に構成される桜ライン311 スタッフ。地域住民に寄り添いながら、地域に根ざした活動を目指しています。

スタッフ紹介
スタッフブログ

メールマガジン配信中!

 桜ライン311では、陸前高田市と私たちの今を伝えるメールマガジン「桜ライン311Letter」を配信しています。(無料/月1回)

メルマガについて

桜ライン311プロジェクト応援マップ

 株式会社マピオン様のご協力を得て作成した桜ライン311応援マップです。
※フルサイズの地図上では桜の年生、品種、植樹日などがご覧いただけます。
※著作権保護のため、マップの無断転載や使用はご遠慮ください。

フルサイズの地図を見る