2014年12月20日名古屋市「東日本大震災の悲しみを忘れない-企業人としてできることは-」にて講演を行います。


東日本大震災の悲しみを忘れない-企業人としてできることは-チラシ-1

12月20日(土)に公益社団法人名古屋青年会議所さまと桜ライン311の共催イベント
「東日本大震災の悲しみを忘れない-企業人としてできることは-」を開催いたします。

https://www.nagoyajc.or.jp/64nendo/jigyo/remember/

第1部にドキュメンタリー映画「あの街に桜が咲けば」の上映と、
監督小川光一氏の講演、桜ライン311代表岡本翔馬の講演を行います。

その他、名古屋市職員による講演、
第2部では南海トラフ大地震に備えたBCP(事業継続計画)について
専門家から学ぶ実体験型セミナーを開催いたします。

お近くにお住まいの皆さまは、ぜひ会場までお越しくださいませ。
以下、イベントの詳細となります。

———–
会場:貸会議室名古屋サンスカイルーム
(愛知県名古屋市中区錦1-18-22名古屋ATビル2階)
日時:2014年12月20日(土) 13:30~16:30(受付13:00~)
定員:250 名(要事前参加申込)

【タイムスケジュール】
13:00 受付開始
13:30 開会
名古屋青年会議所 主催者挨拶及び進行説明
来賓挨拶 河村たかし 名古屋市長
13:40 第1部 ドキュメンタリー映画「あの街に桜が咲けば」上映
14:20 映画監督 小川光一氏による講演
14:35 桜ライン311代表 岡本翔馬による講演
14:45 名古屋市職員による講演
15:00 休憩
15:10 第2部 BCP講師紹介
15:15 BCPセミナー
16:25 締めの挨拶
16:30 閉会

事前参加申込フォームはこちら

下記リンクから、チラシをダウンロードすることができます。
東日本大震災の悲しみを忘れない-企業人としてできることは-チラシ.pdf

桜ライン311事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。