陸前高田市立小友小学校から義援金を寄託されました


2020年7月20日に学校植樹会にも参加したことのある陸前高田市立小友小学校から、募金活動で集まった「熊本南部豪雨義援金」を寄託されました。

JRC委員会に所属する6人が中心となり、7月16日、17日の2日間で児童や教員の皆さまから計¥19,314-(16日¥9,348-、17日¥9,966-)が集まりました。
募金はJRC委員会委員長から当団体の副代表伊勢がお預りいたしました。

お預かりした募金は、市内に設置した募金箱回収に合わせて8月17日以降、熊本県に送金いたします。(今後の被災状況に応じて変更する可能性があります)

≪熊本南部豪雨義援金募集のお知らせ≫
詳細は上記をクリックして下さい。↑

7月6日から開始している「熊本南部豪雨義援金」は8月17日まで受付けております。
皆さまのご協力よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。