2013年、春の植樹終了のお知らせ


3月17日を持ちまして、2013年春の植樹を終了しましたので、正式にご報告いたします。

DSC_1428
3月2日と9日に、全国より300名を超えるボランティアの皆様にお集まりいただき
合計134本の植樹を無事に終えることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当にありがとうございます。
季節柄、両日ともに冷たい強風が吹きつけ、土も凍っている場所があったりと植樹作業も大変だったかと思います。
悪天候の中での植樹会となってしまいましたが、事故や怪我もなく、無事に終えることができましたこと、大変感謝致しております。
回を重ねるごとにリピーターの方が増えていること、また今回は中学生や大学生など若い世代の方々にもご参加いただけたことを、とても嬉しく思います。

植樹

IMG_1303

ダイナムさま

また3月17日には前回に引き続き、地元の理事による植樹会を開催致しました。
今回は、初めての試みで地元のお子さんにも参加していただきました。

理事植樹
当団体の趣旨である「後世へ伝える」ためには、地元の皆さんや若い世代にもご賛同いただくことが大事であると考えます。
そういった意味でも今回の植樹は、より特別な想いを持つことができました。
今回の植樹を終え、現在までの桜ライン311としての植樹本数は520本を超えました。

今春のボランティアにご参加頂いた皆様
株式会社 ダイナムさま
株式会社 西陣さま
株式会社 トップツアー浜松支店さま
株式会社 エフエム岩手
四国中央市企画財務部経営企画課さま
「郡上・桜守の会」会員さま
NPO法人ライフステーション100さま
前田建設工業株式会社さま
岩手県一関市立川崎中学校さま
愛媛大学チーム愛媛さま
少林寺拳法グループさま
全トヨタ労働組合連合会さま
J‐WAVEさま
浜松学院大学さま
関西大学さま
夕張桜守さま
市内高校生有志の皆さま

そして苗の提供を頂きました皆様

NPO法人グリーングラスロッツさま
佐保川桜まつり実行委員会さま
愛知県小原中学校生徒会さま

本当にありがとうございます。
これはひとえに全国・全世界の皆様からのご支援のおかげだと、心から感謝致しております。
今回の植樹に参加できなかった皆さまからも、日頃より桜ライン311へのあたたかいご声援を頂いていること、いつも感謝しております。
皆様からのご支援がなければ、私どもの活動を進めることは不可能です。
今後とも桜ライン311へのご賛同、ご声援を賜りますよう、どうぞ
宜しくお願い申し上げます。

集合写真

桜ライン311事務局

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。