2014年9月28日全国ボランティアフェスティバルぎふ開催のお知らせ


20140704103424_00001

お世話になっております。
桜ライン311事務局です。

この度、岐阜県で開催される「全国ボランティアフェスティバルぎふ」にて、
代表・岡本翔馬が発表者としてお話をさせていただける運びとなりました。

社会福祉法人 岐阜県社会福祉協議会HP

東日本大大震災から3年半が経過し、必要な支援が多様化してまいりました。
そこで、東北3県で活動をしている6団体から現場の状況や活動内容について、
また、岐阜県内で被災者をサポートする5団体から、現地に行かなくても地元でできる
支援活動について報告をする会となっております。

被災地の現状を知るとともに、今だからこそできる支援や地元で実践できる支援、
現地で活動する団体のサポートなど、さまざまな支援のあり方を考える機会となればと思います。

以下、ボランティアフェスティバルの詳細となります。

開催日:2014年9月28日(日)
会場:岐阜聖徳学園大学(岐阜キャンパス)
   〒500-8288 岐阜県岐阜市中鶉1-38
参加費:3,000円(大学生以下無料)
申込み締切:2014年8月22日(金)
※HPからお申込みください。
タイムテーブル:9:00-12:00 分科会 支え合い/ボランティア・福祉/防災・減災
                   まちづくり/フィールドワーク     
        13:30-13:40 合唱 「わがまち岐阜 清流の歌」
        13:40-15:00 清流トーク・セッション第2部
        「思いの結集!岐阜から広げる清流トーク!~地域を包む、点と面のダブルアプローチ~」
        15:05-15:40 引き継ぎ式・閉会式

※岡本は、午前に行われる分科会にてお話をさせていただきます。

なお、全国ボランティアフェスティバルぎふは9月27日、28日の2日間開催しております。
詳細・参加申込みにつきましては、下記リンクからご確認下さいませ。

社会福祉法人 岐阜県社会福祉協議会HP

桜ライン311事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。