3/1(土)「笑顔いっぱい!トライアングルプロジェクト」様による植樹会を行いました


P1020579

3/1、一関教育委員会様主催の「笑顔いっぱい!トライアングルプロジェクト」が開催されました。
こちらは、隣接する岩手県一関市、陸前高田市、宮城県気仙沼市の小学5年生を対象に様々な交流活動を展開。

将来を担う子供たちの活力と元気を取り戻し、震災からの復旧、
復興を目指していくことを目的としたプロジェクトです。

前回までに一関、気仙沼での桜の植樹、スケート、キャンプやレクリエーションのプログラムが実施されたとのこと。
今回は「陸前高田市での桜の植樹」が企画され、当団体へのお声掛けを頂き、
33名の児童さんにご参加いただきました。

午前中はドキュメンタリー映画「あの街に桜が咲けば」を鑑賞。
午後、陸前高田市米崎町の植樹地へ移動し、4班に分かれて4本の植樹を行いました。

DSC_2351

 

IMAG1775

少し難しい作業もあった様子ですが、それぞれで力を合わせて作業している姿が微笑ましかったです。

植樹風景やアンケートを見てみると、しっかりと私どもの趣旨を理解して植えていたことが分かり、
未来を担う子どもたちに少しバトンを繋げられたような、あたたかい気持ちになりました。

DSC_2361

このような植樹会を開催することができ、一関教育委員会様には大変感謝致しております。

今回の植樹会をきっかけに、今後も交流を続けていってほしいです。
またこの子どもたちが大人になった時にも、植樹した桜を見守り
この桜のもつ意味を伝承していってくれることを心から願います。

後世へと伝えていく為に・・・

 

桜ライン311事務局

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。