陸前高田トピックス「陸前高田復興応援ありがとうマラソン開催!」



澄み渡る青空の中、陸前高田にスターターピストルの音が鳴り響きました。
全国で数多くの大会が中止となりましたが、新型コロナウイルス感染予防に伴う参加人数制限など対策が講じられた中、今大会が開催されました。
企画・運営をしてくださったスタッフの皆さまには大変感謝しております。ありがとうございました。

参加者は市内の小中高校生が半分、市内外の一般参加者が半分ほどの計473名でした。
ナンバーカードには応援メッセージを書くスペースがあり思い思いのメッセージを背に、ランナーは陸前高田の復興の様子を感じながら、市内を駆けていきました。

学生時代に陸上競技をしていたオオタも県内4km部門で参加し、タイムに満足はいかないものの、無事に完走することができました。
スタートした瞬間は身体が軽く、足もスムーズに動いていたので、「これはいけるぞ」と先頭集団について順調に前へ進めていましたが、1kmを超えたところから、急に身体が重くなりずるずると後退。ゴールするときにはもうヘロヘロ状態でした(笑)

仕事終わりの涼しい時間にランニングをすることが多く、今大会では午前中の、しかも気温がどんどんと高くなる時間帯に出走したので、暑さに負けたところと練習不足が出てしまいました。
来年こそはちゃんと走れるように準備をしてエントリーします。

太田海

桜ライン311が月1回発行している「桜ライン311Letter」(無料)の一部をご紹介しております。
登録をご希望される方は、下記URLよりお手続きをよろしくお願いいたします。
https://www.sakura-line311.org/sakuraline311letter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。