桜ライン311事務局だより「植樹地確保」


秋の植樹会終了後から次の植樹会に向け、新規植樹地を開拓しています。

2019年は高田町の市街地整備も進み、市街地だけでも102本も植樹することが出来ましたが、今回は平地の現場が少なく正直苦戦しました。
細かい数本の現場は確保出来たものの、団体さんを受け入れられる大型現場がなかなか見つからなかったのです。

今後は植えにくい、困難な現場が増えてくることが予想されますが、新たな用地確保に向け、伐採作業を含めた植樹地の開拓をしていきたいと思います。

佐々木正也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。