2014年3月11日、東日本大震災から三年を迎えました。


IMG_7628

今日、東日本大震災から三年を迎えました。
あの日から東北沿岸地域は大きく変わってしまいました。

「私たちは、悔しいんです。」
後世に東日本大震災を正しく伝えていきたい。
その想いで2011年10月から活動を始めました。
私たちの故郷、陸前高田市は度々津波の被害を受けています。
その都度、風化を繰り返し、
今回の東日本大震災では非常に甚大な被害を受けてしまいました。
「生きた災害への意識」を残すことの難しさを感じざるをえません。
でも今回のような悔しい想いは今回で最後にしたい。
桜にそんな想いを託し、ずっと活動を続けてきました。

僕らにとって「桜」は追悼であり、
同じことを繰り返さないためのものです。
これはずっと変わっていかない想い。
でも一方で次の世代に「残してあげたい」という想いからは、
哀しいものだけでもいけないのだとも思っています。

本当に風化させないためには、
根底に悔しさしか無くても、住民の皆さまや全国の皆さんに
「愛される」ものでなければいけません。
陸前高田が津波によってい甚大な被害を受けたことは、
事実として変わらない。
でもそれだけの街だと思われるのは避けたい。
今の子ども達にとっては「誇らしい愛される故郷」であって欲しい。

桜は僕らの悔しさも悲しみも、未来への想いも、
受け止めてくれる樹だと思っています。
地権者さまや様々な参加者さまの想いを受けて、
桜は陸前高田に根を張り、枝を広げていきます。

こうして161名の地権者さまにご賛同をいただき、
1600名を超えるボランティアの皆さまと、
647本の植樹をしてきました。
実績としては少ないかもしれません。
ただ僕らの活動は住民の皆さまや、行政と「寄り添って進めていく」必要があります。
陸前高田の復興はこれからが本当のスタートライン。
共に進んでいけるように4年めの今、
取り組めることは沢山あると思っています。

震災以降、「桜」を通じ、皆さまとの出逢いがありました。
それは僕らにとってかけがえのない「繋がり」。
本当にありがとうございます。
このつながりを僕らは未来に遺したい。
そうしたらきっと陸前高田は素敵な街になる。
桜ラインはきっと震災を正しく伝えていけると思っています。

まだまだ至らない組織でもありますが、
住民の皆さんと、参加者のみなさんと
目標の17,000本に向け活動を続けていきたいとおもいます。

犠牲者の皆さまのご冥福をお祈りして。

特定非営利活動法人 桜ライン311
代表理事 岡本 翔馬
理事/スタッフ一同

コメント: 4件

  1. 第一回目の桜の植樹から、毎年3月11日を過ぎた日に浄土寺に伺っております。今年は、あの3本の桜が咲いたときに是非伺いたいと思っています。
    千葉県野田市に住んでおりますが、陸前高田市のことは決して忘れてません。お役に立てなくて誠に申し訳なく思っております。今年から、植樹に参加できればと思っておりますのでよろしくお願いします。
    今井ー

  2. こんにちは!
    先月の20日に岡本翔馬さんには「桜ライン311」の活動のお話を聞かせて頂きました、大東高等学校3年生の小山桜と申します。岡本翔馬さんが講話をした際の目の前に座って聞いていました。
    あの東日本大震災から、3年が経ちました…。多くの人達が、地震に伴った津波の犠牲になり、行方不明となったまま、遺族の元へ帰れてない人達が多くいると思うと、とても悲しく思います。昨日は被災地の生中継など、震災が起きた当時の津波が、車や建物をどんどん襲ったり又、津波から必死で逃げている人達の映像を見ていると、何も言葉が出ずに涙ながら見ていました…。
    この「桜ライン311」は聞いた事がありましたが、正直言いますと、気にはかけませんでした。しかし、以前講話をして頂きこの活動を知る事が出来た事に、とても良かったと感じています。この様な機会がなければ私はこのまま、「桜ライン311」を知る事が出来なかったと思います。
    「桜ライン311」はとても素晴らしい活動だと、心の底から感じました。これからも頑張って下さい!☆*
    私はもう高校を卒業し、4月から宮城の方で働きます。地元を離れてしまいますが、これから先、被災地の復興に貢献が出来る機会を得られたら良いなと思います!
    高校生活では何度か、被災地ボランティア活動に参加したりもしました。岡本さんもお話していましたが私は、陸前高田市の「うごく七夕まつり」に参加し、大石地区の山車作りのお手伝いをさせて頂いていました。
    大東高校の情報ビジネス科として様々な行事に参加し、とても貴重な経験も出来ました。部活は鹿踊部に所属していました。被災地の復興祈願として、何度か演舞の機会も頂き、中には感動して泣いて居た方も居ました。大東高校生として活動出来た事に、とても誇りに感じている私です!(^8^)
    何だか、私自身のつぶやきみたいになってしまい、すみません!(笑)
    いつかこの、「桜ライン311」でも何かお手伝いが出来たら良いなと思いました。植樹された沢山の桜がすくすくと育ち、満開に咲いているのを想像すると、胸が高まります!♪(〇^^〇)

    ここにコメントを出来たことに、とても嬉しく思います。ありがとうございました!!!
    応援しています!☆≡

    大東高等学校 情報ビジネス科 小山桜

  3. 今井一さま
    コメントありがとうございます。
    毎年陸前高田にお越しいただいているのですね。
    過去2年間の開花状況から、今年の浄土寺の開花は恐らく4月10日頃、
    満開が4月25日頃になるかと思います。
    是非その際は事務所にもお越し下さいませ。
    そして植樹会のご参加もお待ちしております!
    オカモトショウマ

  4. 小山桜さま

    コメントありがとうございます!
    先日の大東高校さんでの講演、お聞き頂きましてありがとうございました。
    高校生の皆さんにどうしたら伝わるか、考えながらお話をさせて頂きましたので、
    お聞き苦しい部分もあったかと思います。
    でも桜さんにそういって頂いて、嬉しく思います。ありがとうございます。
    この桜ライン311は皆さんの参加があって進んでいくものです。
    非常に多くの方に関わって頂いていて心強く思っています。

    色んな活動もされているとのこと、素晴らしいことだと思います。
    宮城も岩手と同じように被災を受け、様々なNPOが活動しています。
    是非そちらでもご参加下さい!

    そして新たな門出、おめでとうございます!
    これから広がる広い世界を大いに楽しんで下さい。
    すこし状況が落ち着いたら植樹会にもお越し下さいね!

    オカモトショウマ

s-okamoto にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。