2013年11月2日岩手県主催「いわて三陸復興フォーラム」パネリストとして参加させて頂きました。


IMG_6280

2013年11月2日に大船渡市リアスホールにて行なわれた、
岩手県主催「いわて三陸復興フォーラム」パネリストとして参加させて頂きました。

IMG_6218

被災地および三陸地方、そして岩手全体としても
今後の復興に弾みをつけるために一層のつながりや参画の必要が叫ばれています。
そのなかで「参画とつながり」をテーマに行なわれたパネルディスカッションに
パネラーとして参加しております。

IMG_6254

200名を超える参加の中、オープニング・エンディングでは沖縄エイサーをはじめとする
パフォーマンスに始まり基調講演としてRCFの藤沢さまのお話から。
何度もお会いしている藤沢さんですが、講演を聴かせて頂くのは初めて。
現状と課題を分かりやすく講演される姿は流石・・・・・。の一言。

1386005_648409175181752_1444089506_n

そしてパネルディスカッションではコーディネーターに、
普段からお世話になっている岩手大学農学部の広田教授をお迎えして
僭越ながらお話をさせて頂きました。

IMG_6215

桜が多くの人を陸前高田と繋いでくれているように、
支援ではない「参画」という視点の重要性をお話させて頂きました。
一緒に登壇してた皆さんと短い時間ではありましたが、
非常に有意義なディスカッションが出来たと思っております。

IMG_6281

本格的な復興はまだまだこれから。
桜ライン311としても一人の市民としても、
まだまだやれることは沢山あるはずです。
一つづつしっかりとカタチにしていきたいと思います。

ご来場の皆さま、お越しいただきましてありがとうございました。

主催
岩手県
後援
NPO法人いわて連携復興センター
岩手県沿岸市町村復興期成同盟会
岩手県社会福祉協議会
復興庁

講演/パネルディスカッション
RCF復興支援チーム 藤沢 烈さま
岩手大学農学部 広田 純一さま
NPO法人絆プロジェクト 佐藤 健さま
岩手県立大船渡東高等学校 橋本 陸さま
うみぐらし大使館SUN RING下村 達志さま
道の駅・久慈柏木 美子さま

251102いわて三陸復興フォーラム
※フライヤーのデータDLはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。