平成28年度支援者満足度調査に関するアンケートご協力のお願い


初秋の候、皆さまにおかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。昨年度中は桜ライン311の運営ならびに活動につきまして、格別のご理解とご協力を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。

さて、東日本大震災から始まった私たちの活動も、2017年6月末をもちまして法人6期目を無事に終えることができました。震災から6年以上が経過した今でも、春と秋の植樹会を継続して開催し、震災の被害を後世に伝えるための桜のラインを伸ばし続けることができたのは、ひとえに皆さまの暖かなご支援・ご協力のおかげと、深く感謝しております。

2017年春の植樹終了時点で合計植樹本数が1,200本を超えました。しかし、目標の17,000本から見るとまだ全体の7.2%に過ぎず、今後も長期的な事業として活動を展開していく必要があると感じております。そのためには、今までにご支援いただいた皆さまからの継続的なご支援に加え、さらに多くの皆さまにご支援いただけるよう、組織としての質を向上が必須と考えています。そこで昨年に引き続き、ご支援をいただいた皆さまを対象にアンケートを実施させていただきます。お手数ではございますが、ご回答いただければ幸いです。

概要

名  称:平成28年度支援者満足度調査に関するアンケート
受付期間:2017年10月30日(月)まで
回答方法:下記特設ページにてご回答ください。
https://goo.gl/Wb8E48
※社外リンク:Google社のGoogleformを利用しております。
所要時間:おおよそ5分程度

なお、アンケート結果につきましては、個人の特定が出来ないようにしたうえで当団体のホームページ上に掲載いたします。掲載をもちまして、結果のご報告とさせていただきます。お時間をいただきまして大変恐縮ではありますが、ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

認定特定非営利活動法人 桜ライン311
代表理事 岡本 翔馬

イメージ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。